tue, apr 8, 2014

自転車日和である。このところたてつづけに、コンビニの店長とか阪急オアシスの警備のおっちゃんから、太っいですねえ、と言われたり、郵便局でたところで通りがかりにひとにあからさまな二度見されたりして、まじで恥ずかしい。しかもその驚きのあとには、そこまで太くなくてもええやろこの町中で、という真っ当な第二印象が表情に表れているのだ。どもっともではあるが、しかし、不要なものにこそ、なにかがあるのだ。なにかの正体はわからないが。